上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.06.24 どんぴしゃ!
最近の休日は家庭の事情もあり、洗濯や掃除に明け暮れてるし、仕事の疲れの所為か以前のように
釣れる時間帯に起きることができましぇ~ん
っと言うことで、久々の土曜日休みも重い腰をあげて、お昼過ぎからの釣行
行きつけの釣具店でお気に入りのスピナーを補充。店長のOさんに最近の河川状況を聞くも
どこも減水・渇水状態とか。
それを覚悟の上で、市内の某河川へ・・・・・やっぱり大減水です。
こうなればポイントは限られているので落ち込みの白泡があるとこを狙うしかありません。
普段は入ることの出来ない対岸へ。思いっきり白泡まで近づきスピナーをフリッピングで
キャスト?
20120623141718.jpg
右側のポイントでは反応なし(汗)
んで今度は左側のポイントに「ポトリ」「ゴンッ」来ました!結構引きます、飛びます。ヤマメ狙いでいたが
岩魚さんが
20120623141523.jpg
20センチ前半サイズでしたが、やり取りを楽しんで写真撮影
その後、真ん中の白泡からは20センチ弱のヤマメも出てきましたが、撮影する寸前にオートリリース
でも渇水で厳しい状況下、短時間釣行としては出来すぎかな?

タックル:佐藤忠雄「凛」・ブレットン(金)5グラム・カージナル3(復刻版)・ハイビジブル4lbでした
2012.06.22 ・・・・・
最近は更新できるネタ不足なり(泣)
山菜取りにも行ってないし、大好きな釣りさえ行けてない有様・・・・・
今週末はネタ作りをしなければ(汗)

どなたかネタを提供・・・・してくれないよね~(遠い目)
看板
看板が新しくなりました

滝峡荘




2012_05282012温泉0015


2012_05282012温泉0017


2012_05282012温泉0016

2012_05282012温泉0018


2012_05282012温泉0019
普段の女性用は風呂場と洗い場のスペースが・・・・(汗)

2012_05282012温泉0021
無料休憩室は有り難いのですが、有り難くない侵入者が、そこかしこから・・・・
だから紙テープが常備されております(笑)
な~んにも無い温泉、な~にもないから温泉三昧なり。
だからこそ身も心もホッとするんだな~
今度は一泊素泊まりして冷えたしたいでガス(一部屋何人でも2500円)



それから・・・・
20120526195411.jpg
諸説うんぬん有りましょうが、今年お初のワラビを採取、美味しく頂戴しました!!

追伸:フキとミズも・・・・
日曜日、娘を勤め先に送った後、家人からお許しを頂戴して(汗)
久しぶりで雫石水系に向かう。
入る場所は以前、釣友のyuuさんに介助してもらいながら釣りしたところ。
坂道は新しく砂利が敷かれておりました。
愛車?を駐車スペースに止めて川を見ると既に餌釣り師さんが・・・・
声を掛けると「自分が来たとき、既にルアーマンと餌釣り師が数名いた」とか(大汗)
こりゃかなり厳しいかも~
餌釣り師さんに断りを入れ上流部に入渓。
手前から攻めるも反応なし(涙)
でも以前にyuuさんと来た時より水量が少ないので、今の私でも川の中ほどまで
立ち込めそうなので体と相談しながら危ない足取りで進む。
増水のせいで対岸にあったシェードが殆どなくなりポイントらしい箇所も限られてる感じ。
足元をしっかり固定して?いざ対岸のボサ下へなちょこキャスト(笑)
見事にボサの奥に着水。

続く・・・・・・(汗)

ルアーがスーッと沈んだ瞬間手応えが!!!!
心の準備が出来てなかったし、足元が踏ん張れない状態だったので
焦る汗る・・・・・
ロッドは流れの押しのせいもあり綺麗に弧を描いてる。
ロッドに心地よい感触・・・・・っとのんびりしてられん!
相手は走り回り下流の岩の陰に逃げ込む「やばい」
ラインが岩に擦れてるのがのが見える(汗)
一二歩前に出て強引に手前に寄せる。
魚影が見えて。ヤマメではない。岩魚の引きでもない。って事は「ニジマス」
悪戦苦闘しながら寄せるが、ここで「しまった」ネット忘れた(大汗)
走り回るニジマスをいなしながら岸へと向かうも汗だく。
下流で餌釣り師さんが「なにしてるん?」って感じの視線が感じられる(恥ず)
どうにか岸まで辿り着いてメジャーを当てると20センチ後半のサイズ。
やれやれである。

続く・・・・・
一息つきながら一服して下流を見ると例の釣り師さんも何やら良い形の魚を釣った様子。

さてさてと入渓し餌釣りさんの後を追うように釣り下がって行く。
大場所の岸際に遠投!
「ギャッ」根がかり?っと思ったら下流に向かってラインが走る。
ロッドがバットまで曲がるくらいの物凄い引きである。
「なんじゃーこれは!」相手は上流、下流とロッドを持ってかれるような走り。
いままで経験したことのない感じ。覚束無い足取りで私も移動する・・・・・「フッ」
バラシ・・・・・・

・・・・まっ、先行者がいたけどまずまず楽しめたから良しとしましょうか(笑)


相変わらずのピンボケ画像ですが・・・・(恥)
20120520124129.jpg
20120520114056.jpg
20120520113842.jpg

みなさん、ランディングネットとデジカメはお忘れなく(汗)
5月4日久慈川
2012_05062012久慈0027

2012_05062012久慈0026

2012_05062012久慈0010

5月5日長内川上流部
2012_05062012久慈0006

2012_05062012久慈0005

2012_05062012久慈0007
写真撮影も忘れるほどの数が出たよん(笑)

5月6日久慈川
2012_05062012久慈0001

2012_05062012久慈0002

2012_05062012久慈0003

GW中、盛岡近郊を含め雪代や雨の為増水や濁りで釣りのコンディションは悪かったのに
久慈方面の各河川は状態が良かったです
特に長内川(新山根温泉)の上流部は「岩魚天国」で楽しめました。
ワンキャスト、ワンヒット
魚影も濃かったな~
岸際を不用意にストーキングすると足元から「ピュ~ッ」と4~5匹の魚が(多分岩魚)が逃げてく
大場所を覗き込むと魚の群れがウヨウヨ見える
見事なまでのサイトフィッシングを堪能させてもらいました!!!

追伸
釣友のくまちゃんが実家近くの沢で上げたヤマメです
流石大物ハンター
120506_0933~01

わたしの釣ったヤマメがますます小さくみえます~(汗)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。