上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年もこの時期?恒例の中津川べりフォークジャンボリーが開催される。
70年代のフォークファンなら知る人ぞ知る、伝説のコンサート「中津川フォークジャンボーリー」のパクリ?である。
この時期が近づいてくると気になるイベントのひとつなのだが、気になるだけでいまだ見にさえ行ってない。実は大分昔の大学時代になりますが恥ずかしながらギターかかえて弾き語りなることをしておりました^_^;
吉田拓郎が大好きで格好も真似しながらなりきって歌ってました。
そのうち下手くそではありますがオリジナル曲も作り始め、そのうち
人前で歌う事を覚えてしまったのだが、実はそれ以前の俺は極度の対人赤面症で人前で話す事はもちろん、人前に出ることすら出来なかったのであります。

その当時中の橋通にエンドーストア(現ウィズビル)の一階にサテライトスタジオなるコーナーがありまして、そこで色んなイベントしてたんだけど月に何度か?アマチュアのライブをしてたんですが、そこになにを間違えたのか、トチ狂ったのか出てしまったのです。
もちろん歌だけでなくMC付きでです。それをたまたま通りすがりに見てしまった親戚のおばさんがいたから、さぁ~大変、わたしの実家に飛び込んできて母親に「大変だ真ちゃんが人前で歌を歌ってる。我が目を疑ってけど本人だった」親戚がドデンするくらいの対人赤面(恐怖)症だったんですよ。
いまではとてもとても考えられないでしょうが、そんな時もあったんだよ~。

いまはやってないけど東山○本店の4階?で大学の友人達とコンサートしたり
ビヤホールで弾き語りのバイトしたり、今で言う福祉施設に慰問にいったり
当然の事ですが?学業そっちのけで音楽活動に没頭没頭大没頭でした。
社会人になっても音楽活動は続き、いつしかコンサートで知合った連中と音楽集団を結成!!その名も「飛べない翼」。なんともすごい名前ではありますが、名前の由来に関してはすっかり忘れておりますので悪しからず<(_ _)>
「飛べない翼」を何故結成したかと言うと、当時はまだまだ、ギター=不良の図式は崩れていなくって、かなり肩身の狭い思いをしておりましたし、実際にコンサートに参加している高校生が喫煙してる現場には何度も遭遇しており
お堅い話ですがどうにかせねばと、一念発起(オーバー)色んな規則を作り
未成年の喫煙禁止とか飲酒禁止とか・・・・・・あとは忘れた(+_+)
その頃歩行者天国が始まったのですが、そこでどうしてもライブをしたくって
路上ライブの許可を取り付けに商店組合や警察署に出向たりもしたな~。
ホントは勝手にやっても構わないんだけど、お墨付きがほしかったんです。
自分達の趣旨を理解して頂いた上で路上ライブをするって事が社会的に
理解してもらえる一歩かなとも思ったしね。毎週日曜日には例え雨が降ろうが
雪が降ろうが殆ど休まずにライブしてたんだけど、それを見て参加したいと申し出る高校生も多数おりましたが、「俺達のルールに従うのであればいいよ」
って前記した内容を話した上入ってもらってたけど、ある親からは感謝された事もありましたね~。「子供がタバコを止め、親の言う事に耳を貸すようになりました。」とか・・・・・・予想もしない展開に少々戸惑いもしましたが
やってよかったな、間違ってはいなかったな、としみじみ思いました。
てな訳で、日曜日毎の路上ライブ、月一度のミニコンサート、年1回のホールコンサート等々、最盛期には確か30人以上のメンバーが居たようにきおくしておりまして、当時のアマチュアとしてはかなりの好評価をいただいた記憶がありますね~。(つかボン、遠く空を見上げる)
若さゆえの馬鹿な行動や奇行の数々、いまでも思い出すと笑っちゃいますが
そこらへんはおりを見て公表するとして、実は当時の不良高校生が?
上記の「中津川べりフォークジャンボリー」の主催者になってるのであります。時代は流れて行くもんなのですね・・・・・・・(^^)

そろそろ預けている○ーチンD28を引き取りに行こうかな~と思う今日この頃のつかボンでした。

んじゃ~(^o^)丿

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tukabon.blog61.fc2.com/tb.php/39-417756cb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。