上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.06.05 ひげ杯

昨日は釣り仲間と久しぶりの釣行。前日入りのリバーサイドパーティである。メンバーが揃ったと


ころで、ちょい出しをすることになるが、思った以上に水量が少ない。って事は以前から気になっ


てた鉄橋下流の対岸に近づけるかも。結局私には何もなく終了。さてさてテント設営してパーティ


ーの開始。会費からするとかなり豪華なディナーである。酒も進み熱いトークタイムに突入。参加


の皆さん、おやじの「ぼやき」にお付き合いいただき感謝感謝です(^^) 前回の反省もあり適度に


飲んだところで、年寄りはお先に就寝タイム。「そういえばJAMESさんが来るんだよな~。また叩


き起こされるかも(ーー;)」。その恐怖を胸に秘めて「おやすみなさい」・・・・・・・・・・・携帯の目覚まし


で、起床!!!(4時)寒い、かなり寒い(T_T)なんと窓とサンルーフが開いてるではないかい。寒


くてあたり前田のクラッカー・・・・・って分かる人いる?


そそくさと歯磨きして、ウェーダーを履き釣りモードに突入・・・・・・ただ単に寒さ対策でした。


皆がいるテントに行くと、おや?JAMESさんがいるではないか。心やさしいJAMESさんは年寄りお


やじに気を使って前回のように「叩き起こす」事はしなかったんだね。JAMESさん有難う!


おかげさんでグッスリ寝れました。


あだこだ話をしてる間に、「入渓タイム」に。


準備万端の私は、早速鉄橋下へまっしぐら。とりあえず橋脚あたりを探るが、イマイチ反応が悪い


感じがする。昨日決めてたポイント付近も足腰の弱ってる年寄りでもウェーディングで行けそう。


とりあえず数投したら移動しようとサイドクロスでキャスト。U字をかいて岸際のテトラの手前で


軽くアクションを入れた時、テトラの下からヤマメが「ひげミノー」をアタックしてきた。


ロッドに確かな手応え。ネットインすると綺麗な体高のある良型のヤマメ(25cm)


あとから来た、Oさんと、心やさしいJAMESさんにお披露目してリリース。


なんか幸先いい感じ、と心の中でニンマリしてる自分が、か・わ・い・い(^。^)


ではではと、決めてたポイントへ移動。すでにJAMESさん、まめむしさんがキャステイングしてた


のでお邪魔にならないように河の中ほどに移動。対岸は少し深場になってちょうどいいくらいのか


け上がりになって沈み岩も見える。なんか、良さげな感じ。静かにポイントに近づき上流にキャス


ト。3投目、岩の手前で「ひげミノー」がU字を書いたその時「ゴンッ」という手応えが。


ロッドが綺麗にしなる。結構良い型かも。暴れる魚をロッドでいなしながら手元に寄せると良型の


「イワナ」が。「やり~」である。川岸で計測すると尺!!! 良型のイワナも嬉しかったが、自分の


描いた通りの釣りが出来たことがもっと嬉しかったです。その後あちこちと移動したけど気温も水


温もあがり、雰囲気夏モード。集合場所の○ーソンで、今日の釣果等々の話をしながら解散。


皆さん本当にお疲れさまでした。そして有難う。みなさんは私にとって家族の次に大切な宝もので


す。これからも末永くお付き合いください。


PS:根がかりさん、折角来てくれたのにあえなくって残念です。また一緒に釣り行きましょうね。


追伸:おかげさんで「ひげカップ」は優勝させていただきました(^○^)


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tukabon.blog61.fc2.com/tb.php/24-0b13448a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。