上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

う~んと、あれから数日も経つと記憶が飛んでしまってる


途切れ途切れの記憶なので前後関係がおかしい部分も多々あるが勘弁<(_ _)>


・・・・・てなわけで車中泊なのであるが、結構熟睡してたようである。


ふと目を覚ますと見覚えのある車が・・・・・・


おおおおっ!お久しぶりのKOSEIさんではないか。


少し雑談をして、二人なら怖くはないさと、リバーサイドに移動。


とりあえず時間まで仮眠を取ることにするが、KOSEIさんは前日家族サービスを


してからの現着、「若さだよな~」と我を振返る。


仮眠のはずがKOSEIさんが来たことで気持ちが高ぶって眠れない^_^;


そうこうしてるうちに漆黒の闇が白白として気づくと起床の時間。


「、これからサクラを狙うんだな~」と、ますます高揚してくる自分に気づき


勝手に照れてる。(^。^)


と、jazzyさん到着。雑談を交わしてるところに見に覚えのある車が・・・・・・・・


「マジ?」釣友のJAMESさんが登場! こらは一波乱の予感が・・・・・・・ゴメン<(_ _)>


てな訳で(どんな訳やねん)実釣り開始。


自分的に河川の状況は、いい感じなのだが反応がない????


何度もキャストするがチェイスの影もない。


っと、下流で黙々とキャストしてたjazzyさんが「ヒット!」


一瞬、「サクラ咲く!」かと思ったが人生それほど甘くないようで良型の岩魚であtった。


これで雰囲気は「いけるかも」モード。


わたしもちょいと下流に下がりキャスト、キャスト・・・・・ん?生物反応が!!!!


ヒット~~~~!!!!!!!のはずが、なんと「バラシ」てしまった(T_T)


結局本流ではこれだけ(爆泣き)サクラは甘くないと聞かされてはいたが


「キビシ~!」が本音。 取り回しの悪いシーバスロッドを振り回しすぎて


右ひじが痛い。歳のせいなのか使用したロッドのせいなのかは、あまり考えるまい。


とにかく今日はひさしぶりの再会に重きをおくことに(負け惜しみ)しようではないか。


その後、何箇所か移動して渓流に入るが神様はjazzyさんにしか微笑んでくれませんでした。


KOSEIさん、jazzyさん、ついでにJAMESさん、本当にお疲れさまでした。


これに懲りることなく又肥えを?声をかけてください。


そんなこんなの「初サクラ釣行記」でした。


追伸:今週末は県北河川に行く予定でしたが、最近ネットで知り合った方から


「H川に行きませんか?もちろんサクラ狙いで」と言う「悪魔の囁き」が・・・・・・・・・・


てな訳で「パート3」あるかも・・・・・・^_^;


 


 

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tukabon.blog61.fc2.com/tb.php/23-374e09a1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。