上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月某日
先日、釣り仲間のYUUさんからお誘いが掛かり久々のS川水系に行ってきました。
JAZZYさんも同行との事だったので、とても楽しみであります・・・・・が
4時集合との事(汗)YUUさん達には申し訳なかったけど、おっとり刀での出勤を了解して頂き現地での
集合となりました。なにぶん方向音痴の私ですので道中なんども場所の確認をさせて頂きYUUさんには
ご迷惑を掛けてしまいました(いつもですが)
現場に到着すると、すでにJAZZYさんは42センチのビックな岩魚をゲッツと!!!!!!
しかし、そのポイントへは増水もしていたし今の私では川を渡りきれそうもないので護岸から
お二人の様子を暫し眺めさせて頂きながら購入したばかりのウェーダーに着替て準備。
程なくお二人が上がって来られたのでご挨拶しながらJAZZYさんに「おめでとう御座います」!
この増水の中での42センチは素晴らしいと思うながらも、以前YUUさんと来た時とは渓相がすっかり変わって
いたのに驚きました。さすがに暴れ川だけあるなと妙な関心をしたりなんかして・・・・・(笑)
その後、ポイントを移動して上流部へ。しかしそこも増水でかなり厳しそう(泣)
岸際を丹念に攻めるも反応なし(泣泣)
対岸側に少し流れの緩い箇所があったのでミノーを流し入れる。ラインスラッグ取りながらナチュラルドリフトを
させて流れの中でミノーが反転したとき。川底から「ギラッ」っと!!!!
ミノーを加えて暴れる渓魚!! 押しの強い流れに入ったのもだからロッドがしなる!!!!!(大汗)
どうにか護岸に寄せてきたものの、ずりあげることも出来ずYUUさんにお手伝い願いどうにかランディング成功!
計測すると31センチの岩魚でした。YUUさんいつもいつも本当に有難う

CA3A2184.jpg
CA3A2185.jpg

その後は何箇所かポイント移動するも雪代の影響もあり何処も「ボッ」
何時もですがYUUさんには釣れさせて頂き、私には「天使」に見えるのです。
ちょっと太めですが~(爆) 


5月某日
今日は家人とアウトドアライフ?を「しずくいしあねっ子」のキャンプサイトで行うためお出かけであります。
山菜には少し早いかもしれないけどその様子見も兼ねてS川水系の某所へ向かうも川は雪代増水(泣)
家人が山に入ってる間に入渓するも反応はなし。その後上流部に家人とともに移動し我が家的に「ミズの里」なる場所でロッドを出すも反応は・・・・
っと突然「JAZZYさん」が登場!びっくりした~
雑談後JAZZYさんは移動するとの事だったので私も家人と上流部に移動する事にしました。
上流に向かうにつれ渓流の状態もよくなり、良さげな堰堤があり私でも降りられそうだったので
早速入渓し堰堤側をスピナーで攻めると「ガッツン」と当たりが!!!!!
明らかに大物岩魚!!!しかし相手は元気過ぎ右や左に走る走る。
何度か寄せるが、足場は悪いは、倒木はあるはで取り込みが出来ない。
如何にかこうにか岸に上げると岩魚の口にフッキングしてあるはずのスピナーがない????
口からはラインだけが・・・・・・
すっかり飲み込んでしまったのである。どうにか外そうとするが喉の奥まで入っているので取れないのです。
時間とともに動かなくなり・・・・・・昇天
計測すると38センチありました。
20100424161651_20100505082017.jpg

その後はちゃんと「火葬」いたしました・・・・・・


追伸
4月某日ちょいと前の話になりますが、家人を迎えに行く時間まで少々時間があったので、市内某河川にて
本当にチョイ投げをしてたら、良型と思われるバラシが二連発!
最初はおそらく20センチ後半のヤマメと思われるが、二回目はもっと強烈な引きでありました。
使用したルアーはお気に入りのブレットンではあるが、フックがオリジナルのままだったせいか、フッキング
までは至らずバラシ(大泣)
気を取り直してシングルフック仕様のブレットンに交換して直ぐさま良型の岩魚が

20100424135041_20100507202150.jpg

20100424133135.jpg

35センチ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tukabon.blog61.fc2.com/tb.php/165-ea6b7ac2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。