上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日は釣り仲間と遠征していたのですが、その間に地元岩手では大変なことになっていた。
ここに震災にあわれた方々へ謹んでお見舞いを申し上げますとともに、お亡くなりになられた方々のご冥福を心からお祈り申し上げます。
私の友人も、当日は何名かが県南方面の山間部で、釣りをしていたようで、間一髪災害から逃れたとの事。目の前で崖崩れに見舞われたとか、車が岩で破損していたとか・・・・・・
私も道路幅の狭い山間部に行くので人事ではない。このような天災は予期できないし、これからは
単独釣行、携帯の通じない所等々には怖くて行けない気がする。
とはいっても、今の各河川の状態を見ると下流部では釣りにならないからどうしても上流部が気になる。でも、このような事が起きるとやはり躊躇せざるを得ないと思うのは私だけではないと思う。
命あっての事。大げさだけど命をかけても釣りする必要性はないと感じる。
川通し、高まきなどにしても、自分的に危険と思えばしないけれど、突然くる天災は避けようがない。

本当は楽しい(醜態含む)釣行記の予定ではありましたが今回は控えたいと思います。
折を見てからアップしたいと思います。
改めて、今回の震災にあわれた方々にお見舞いを申し上げます。そしてお亡くなりになられたのご冥福をお祈り申し上げます。


尚、早く釣行内容をお知りになりたい方はhttp://www.yuuweb.net/lure/firststeps/あるいはhttp://drjun7.hp.infoseek.co.jp/index.htmlをご参照くだされば幸いです・・・・yuuさんJUNさんごめんなさい。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tukabon.blog61.fc2.com/tb.php/105-72b641a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。