上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ども!あらかた5ヶ月の入院生活も19日で終了、一般的に言う退院であります。
つ~ても不自由な体が元に戻った訳ではなく両腕はロボコップ状態、左手、右足には痺れや麻痺などなどのハンディが残ったまんまなのにゃ。先日、自宅まで外出してきたにゃんが、何せ坂道の多い地域なので自宅にたどり着くまでに足の痺れが酷くなり何度も休憩したりして青息吐息での自宅到着。生活に支障がないか動いて見るものの、物が取れない届かない、持てない運べない(泣)
文句を言っても仕方ない。体を環境に合わせなくてならないので暫くは大変かもね。
それと、不謹慎と思われるかも知れませんが、趣味の釣りも今の状態だと高巻き、へずり、急流の川通しは不可能だし遠投も不可。今まで通りの釣りスタイル(ルアー)は出来ないだろうから、餌釣り、毛鉤釣りに転向しようか、ズック履きチョイ投げお気軽釣りもいいかな~(笑)。
冗談は顔だけと言う事で、退院日が近づくにつれて、逆に不安な思いがどんどん膨らんで来ます。
果たして、本当に社会復帰は出来るのだろうか?体はどこまで回復するんだろうか?会社はハンディキャップを背負った者を継続して雇用してくれるだろうか?考えれば考える程不安でお腹が一杯になっちゃうのですら~(;-_-)=3

まっ、考えてもなるようになるしかないから、とにかく気持ちだけは、明るく生き生き朗らかに、そして前に前にの精神で頑張りますら~。生かされたこの身を命を、大切にしなきゃね。
それから、何かと励ましや激励のメールや、温かい言葉を掛けてくれた釣り友達、全国のブログ友達に心から感謝とお礼をしたいと思う今日この頃なのにゃ~。本当に有難う!どんな美辞麗句でも表せません。ただただ有難うです。
そして、こんな親父を夫を叱咤激励してくれた愛すべき家族に心から有難うを言いたいっす。まだまだ不完全な親父で夫ですが、これからも私の杖となって支えて下さいね。今までかけてしまった苦労に必ず必ず報います!がんばるからね!母ちゃ~~ん、娘たちよ~愛してるぞ~v(*⌒ω⌒*)v

と言う事、つかさんは19日で病院を卒業しま~す(^ω^)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。