上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日は家の用事と言うか、奥さんと娘それぞれの「アッシー」。
てな訳で、遅い出撃となる。yuuさんからのメールでかなりの爆釣との事なので、「柳の下の二匹目」を狙いにS川水系に。メールの内容等でポイントは
大体分かったのでその場所へ直行!!
Pに車を停め、身支度をしてイザ河原へ。さてキャスト・・・・・・と思ったら
ありゃ~、偏光レンズと帽子忘れた~^^;
この時セッコキをしないで車に戻っていれば・・・・・・あとの祭り。
時間も無い事だし「マッいいか」。yuuさん情報のように水量はそんなに
多くなく、濁りもいい感じと期待を込めながら釣り下るも、見えない見えない
悔やんでもしゃーないので下り続けると最初の淵でゴンッと手応えがあり
25センチクラスのイワナをゲット。「おっいいじゃん」。
yuuさんが大物ゲットしてからそんなに時間は経過してない。
ひょっとして「柳の下・・・いけるかも」な~んて一人ニヤニヤしてたら
背中に視線が・・・・・・ギョ、熊か???
失礼<(_ _)>yuuさんが橋の上から手を振っておりました。
てな訳で合流し話を伺ったら大物ゲットはやはりこの場所との事。
つ~う事はyuuさんかなり攻めてたんだろうから、さっきのはマグレっぽいかも(+_+)
yuuさんが気を使って頂いたので、先行して釣り下がり二本流れ込みのある
ポイントにキャスト。しかし見えないな~とぼやいてたら「ゲッ!!!!!」
ぶっ太い魚影が「ギラリ」と反転。「見えなかった~(T_T)」
yuuさんはその前に魚影を確認してとの事(T_T)(T_T)(T_T)
どう見ても40オーバーはあろうかこ思われる魚体に二人とも(俺だけ?)
少々興奮気味に。しかしその後は姿を見せてはくれませんでした。
偏光レンズを付けていたからと言って釣れたかは疑問ですが、確立は高くなっていた事は事実であります。

気を取り直してまたまた釣り下り、とあるポイントでサイドクロス気味にキャストしミノーが流れのヨレで反転したその時「ガツン」と力強い手応えが。
「デッ!デッ!デッカイ!」ロッドがバット近くから綺麗な弧を描いてる。
久しぶりの手応えである。その方は流れの中で走る走る。その度にロッドは
グニャリ、グニャリ、楽しい。
少しやり取りを楽しませていただき、そろそろランディングしますかと、悠長に構えて「さてネット」と背中に手を回すがネットを外せない(>_<)
何度やってもネットが取れないのである。これがマグネット式であれば
なんなく取れたのであろうが、わたしのは旧式のクリップタイプであった為
うまくとれなかったのであります。焦る焦る焦る、気持ちがその様な状態になると頭の中は真っ白状態。JAMESさんから口酸っぱく注意されてた事。
ロッドは垂直にしたら「駄目!」をすっかり忘れておりました。
頭上の枝も気になり只々慌てるばかり。岸に上げるべ~とイワナを寄せてきたら、なんともデカイ。そしてミノーをガップリと飲み込んでるではないか。
魚体を確認してまたしても慌てるつかボン。やっとネットを手にし「さてネットイン」かと思った刹那。「スポン」とミノーが抜けてしまった。
あんなにガップリと飲み込んでたじゃあ~りませんか(T_T)

yuuさんにはかなり強気な態度をとっておりましたが、時間が経つにつれ悔しさと準備不足を後悔しております。

トホホ、トホホの釣行記でありました。

スポンサーサイト
世間一般にいうとお盆のではありますが、皆様元気にお過ごしでしょうか?
お盆休みのはずなのですが、何だかんだと仕事するはめになってます。

ところで近頃釣りの方がイマイチ思わしくない。ここぞ!って勇んで出かけても、魚のさの字も見えやしない。水量が少ないのも要因なんだろうが、友人は
その様な状況下でも、まずまずの釣果を上げてるのに・・・・・・
場所の選択ミスなのか、腕が悪いのか、時間なのか、水温、気温????
渓魚はどこに行ったんだよ~

ってな訳で、けさは久しぶりに○AMESさんとS川水系へ。
ところが、ところがである・・・・・・
魚が見えない、追ってこない、出ても一度きり。。。。。
ヤバイ、非常にヤバイ。どんどん釣りあがるも釣果はゼロ(T_T)(T_T)(T_T)
○AMESさんが、上流に餌釣り師がいると指をさす・・・・・・
お・わ・り・か・・・・・・。
そんな時○AMESさんに促され対岸に岩のちょい前にキャスト、集中力が切れかけてるせいか、20センチ手前にポトン。気を取り直してキャスト、今度は
まずまず!このポイントはイワナ!イワナ!と思い込み、見せるように
かる~くトゥイッチを2~3度かけたら「グンッ!!!」
おっ!!!!!!!ヒット~~~~っと心の中で大声を上げてしまった^^;
ところがこのイワナさん何故かグルグル回るのです。
ありゃ、ヤマメじゃん。それも結構良い型してんじゃん!
ちょいと汗が・・・・・^^;
なんやかんやと、かなり元気なヤマメ君?○AMESさんのサポートもあり
無事ランディング。とても綺麗で体高もある27センチのヤマメ!!
しかしあのポイントでヤマメとは思いもよらなかった。

場所を譲ってくれたJAMESさん、本当に有難う御座いました。
そしてお疲れさまでした。言葉足らずの記事ですので、○AMESさん、あとで加筆の程よろしくお願い致します<(_ _)>


06.08.15_3.jpg

昨日は町内恒例の朝掃除終了後の釣りとなる。
先日、YUUさんと行っていい思いをさせて頂いた河川へと向うが
現着すでに9時である。お日様もギラギラで気温もグングン上がり
ちょいと厳しいかなと思いながらも入渓。前半のポイントは殆ど無視して
例の場所に向うがその間もチビではあるが、イワナ、ヤマメ数匹と
ご対面。なんとなく幸先がいい予感がチョッピリ(^○^)
例のポイント手前の落ち込み付近からびゅ~っとロングキャストを
試みると?ミノーが宙ぶらりん、ありゃ~またしてもクモの巣が・・・・
以前クモの巣で痛い思いをしているので慎重にミノーを回収・・・・っと
思った矢先、宙ぶらりんのミノーに、ジャ~ンプする何かが。
遠めだったのでイワナかヤマメかは判断でしなかったけど、こんな状況は
初めてである。活性が高い?
そう言えば岸際のは無数のクモの巣が、って事は入渓者無し!!
先日より水位は低いがラッキーかも。
さっそく岸際の岩の上からキャスト。1投目から「ゴンッ」
良型のヤマメがヒット。同じ場所でアップクロス、クロス、ダウンクロスと
キャストの度に、ヒット、バラシの連続(^o^)丿
28cmのイワナを筆頭にチビ含みで8匹をゲット、んで5バラシ。
釣りをしだして始めての釣果でニンマリ(^○^)

しかし夕方、家内が用事ありとの事で送迎に行ったとき○ヶ丘で予期せぬ
物損事故を起こしてしまう。暑さのためと言い訳は出来ない。
判断力の低下、視野の低下。自分では大丈夫と思っていても
決してもう若くない自分がそこにおりました。
みなさん過信はいけません(T_T)(T_T)(T_T)
単独釣行禁止令が発令されそうです(T_T)/~ その時は何方か私を釣りに乗っけて行ってください<(_ _)>
2006.08.04 なんかな~
やっと夏らしい日々が来たって感じ。昨日が32.6℃、今日もその位に
なるかも (ヾ; ̄(エ) ̄)ヾ暑い暑い
朝晩の寒暖の差があると、体調崩して夏風邪って事にも成りかねません。
現に周りでは結構、風邪引きさんがいるみたいですので、皆さんも
十分気をつけてくださりませ。
っと、言ってる本人ですが身長172cmあるんだけど昨日体重測ったら
58kg・・・・・・・(┐・・┌)ゲソ~~ そう言えば細菌?最近お腹の調子が
下○気味で一日に5~6回はトイレのお世話になってるので、そのせいも
あるのかな? さてさて暑い中ではありますが仕事に出掛けなければ、
んじゃ~(^o^)丿
2006.08.01 今日から
今日から地元盛岡では、この時期恒例の「さんさ踊り」が行われます。
今年は、173団体、約3万人の参加とか。
んで、いつも思うんですが何で土日を入れないのかな?です。
今年であれば、3日から6日にするとか出来ないんだろうか?
そうすれば、平日は参加や見に行けなくても土日ならって人は結構いるんじゃ
ないのかな? 特に遠隔地の方々とか、観光客であればなおさらって気がいたします。まっボヤキはこの位にして、毎年行われる行事?ではありますが
いまだに見に行く事はあれ、参加した事が無い。この歳になってあの踊りを
マスターするのは至難の業(+_+) 体力も無いし(+_+)
ましてや太鼓担いで踊るなんで、考えただけで体中が痛くなります。
でも、せめて踊りくらいは覚えておいた方が良いのかな~。
そう言えば、当ブログに訪問いただいてる「まめむしさん」は
以前参加されてたとか。今年は無理だけど来年にむけてレクチャーしてもらおうかな(~_~)

http://www.odette.or.jp/citykankou/ka_c_fe_sa_i/ka_c_fe_sa_i.html

さんさ踊りをご存知ない方は上記にアクセスして見て下さい。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。