上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうも私の釣り日記は、時間が経ってからの書込みなので新鮮味に欠けてしまうんだよな~。


ましてや記憶が飛んでしまってる部分もあり~の、前後関係が曖昧になってたり・・・・・・


そんなこんなで当日の様子は「まめむしの釣日記」「KOSEI‘S BLOG」をご参照頂ければ


幸いです^^;  (なんたる手抜き)


そんな訳で当日は時間的な制限もありJさん、Kさん、と私はMさんに別れを告げ


帰宅の途に向いました。Jさんのところで再会を誓い(大袈裟)わたしは自宅へ・・・・・・


今日はむすめの「色彩検定」なる試験があるので、その送り迎え・・・・・・のはずが


送るだけで良いとの事、買い物も今日は無し。


「釣りに行っといで!邪魔だし。」(ーー;)との温かいお言葉を頂戴するも、お天道様は


頭の上、その上暑い。今からの時間何処へ行こうか・・・・・・・・


っと、車の向う方向が今朝行った方面に、懲りないオヤジである。


とりあえず、いつ何時呼び出しが来るか分からんので、近場に入渓。


去年、良型ヤマメをゲットした堰堤上に・・・・・・うん、車は無いな。


安心したのもつかの間、堰堤下には釣り人が。


堰堤上は攻められたんだろうか?まっいいや。やっちゃお~っと!!


てなわけで実釣り開始。対岸のボサ下をこまめに攻めていくと


ちょい上流に枝が数本川に垂れ下がってる絶好のポイント。


ここら辺で去年出したはずであるが、やはり渓相が若干違ってる感じ。


下流からは私の技術では無理そうなので、上流に移動してダウンクロス気味に


キャスティング。何と枝と枝の隙間に「バッチリ」投げ込む。


ひとりだと結構自分で言うのもなんだが、まあまあのキャスティングするんだけど


なぜが同行者がいるとプレッシャー?のせいか・・・・・・・・(T_T)


ひげミノーはそんな思いを知ってかしらずか、思い通りにトレースしてくれてる。


U字を書こうとしたその瞬間「ゴンッ!」ロッドがグンニャリと綺麗に曲がる。


大物っぽい手応えと共に奴は右へ左へ、上流、下流へと走る走る。


楽し~い(^○^)(^○^)(^○^)  しばしやり取りを楽しませて頂き、岸際へと


もってくるが、また走る。結構デカイではないか。綺麗なパーマークも確認。


尺近く?尺?のヤマメがそこにいるのだ。


さてランディングと背中のネットを・・・・・・?ありゃ車の中だわさ^^;


ハンドランディングと思って手を伸ばしたその時無常にも「サ・ヨ・ナ・ラ~」


油断していた、トリプルとは言えBLなのをすっかり忘れていたのだ。


ラインテンションがほんの一瞬緩んだその時、やられてしまった。


こんな事もあるさね。


てなわけで25日の後日談でした。チャンチャン<(_ _)>


 


 

スポンサーサイト

この度、「ワンクリック募金」をリンクいたしました。言葉足らずの私が説明するより


一度ご覧ください。そしてその趣旨をご理解されたうえで、ご参加願えればと思います。

最近PCの前にいても書き込みする、意欲も気力も元気も涌いてこない。


原因は仕事で業績を上げられないから。根が単純だから多分業績が上がれば


バリバリ書き込みするんだろうな~。長年営業職をしてるもんで事務所にじっとしてる事が


でいないから、ついつい外回りに行くんだけど電話番して業績を上げれればナンボか


楽なんだろうけど・・・・・・・・愚痴ってスイマセン<(_ _)>


 


気分を変えて昨日の釣行なぞを・・・・・・


昨日はここでもリンクしてる、ひげさんの地元Y川本流の通称「高架下」ポイントに


昨日からここに入るのは決めていたので即入渓。


お気に入りのひげミノーのフローティングをセットし、リールは普段カージナル33なのだが


今日は気分を変えてザウバーを使用。


早速キャスト! うん、なんかロッドとミノーとの相性はいいみたいである。


ギア比が33より若干多きいいのがミノーにアクションをつけるのにも良い感じ。


アップクロスでミノーを流し、いつものようにU字をかくときに軽くアクションをかけたら


「ゴンッ」おっと~良型のイワナが!その後も下流にすこしづつ移動しながら


ヤマメ、イワナ、ヤマメと計4匹をゲット。周りには誰もいないけど誰か見てないかな~


な~んて思いながら、一人ニヤニヤ(^○^)


気をよくして下流部の荒瀬に移動。ここは荒瀬の瀬尻に尺物がよくついてるので


当然尺イワナ狙いである。対岸にキャストしてナチュラルにドリフトさせながら


瀬尻あたりでアクションをかけたら・・・・・・・見事に地球という大物をゲット!!!!!!


これが見事なまでにガッチリとフッキングしてるものだから外れない外れない。


今日のヒットルアーであるので、どうにか回収しようとするのだが、減水気味とはいえ


本流の流れは強い。近づく事もできずあえなく「ロスト」(T_T)


ガックリである。かんぜんに意気消沈である。


気を取り直すべく、先週ひげさんが泣き40イワナをゲットした大淵へ行こうと


上流を見たら人影が・・・・・・入渓されてる、それもルアーマン(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)


とりあえず行っては見たものの、泣き40どころかチビすら顔を見せてくれませんでした。


きょうの釣りはさっきの「ロスト」で終わったのかも。そうそうにその場は撤収。


帰りにひげさんの工房に立ち寄り、釣り談義を少々。「奥さん、美味しいコーヒー有難う」


てな訳で、帰宅。ところが帰るなり「もう帰ってきたの!」と奥方のキツイ一言。


気を使って早く帰ってきたのに~(ーー;)  「んじゃまた釣りに行くよ。」「でも5時前には帰るように」


ですと・・・・・・・やれやれであります。てな事で自宅から30分で行けるM川に。


ここもダム建設で将来は消え去る運命の河川、さびしい気がするのは釣り人だから?


ここではY川合流の少し上流へ入るがここもかなりの減水。


普段は川通し出来ないところも難なく移動できるが、ちょっと厳しい釣りになるかも・・・・・


ところがチビではあるが綺麗なヤマメが二匹遊んでくれました。もうちょっとやっていたかったが


そろそろ定刻なので「ザ・エンド」  


 


 


 

2006.06.12

忙しいふりをして、「つれづれ日記」「おとぼけ釣り日記」ともども、更新出来ておりません。


なが~~~い目で見てやってください<(_ _)><(_ _)><(_ _)>です。

2006.06.05 ひげ杯

昨日は釣り仲間と久しぶりの釣行。前日入りのリバーサイドパーティである。メンバーが揃ったと


ころで、ちょい出しをすることになるが、思った以上に水量が少ない。って事は以前から気になっ


てた鉄橋下流の対岸に近づけるかも。結局私には何もなく終了。さてさてテント設営してパーティ


ーの開始。会費からするとかなり豪華なディナーである。酒も進み熱いトークタイムに突入。参加


の皆さん、おやじの「ぼやき」にお付き合いいただき感謝感謝です(^^) 前回の反省もあり適度に


飲んだところで、年寄りはお先に就寝タイム。「そういえばJAMESさんが来るんだよな~。また叩


き起こされるかも(ーー;)」。その恐怖を胸に秘めて「おやすみなさい」・・・・・・・・・・・携帯の目覚まし


で、起床!!!(4時)寒い、かなり寒い(T_T)なんと窓とサンルーフが開いてるではないかい。寒


くてあたり前田のクラッカー・・・・・って分かる人いる?


そそくさと歯磨きして、ウェーダーを履き釣りモードに突入・・・・・・ただ単に寒さ対策でした。


皆がいるテントに行くと、おや?JAMESさんがいるではないか。心やさしいJAMESさんは年寄りお


やじに気を使って前回のように「叩き起こす」事はしなかったんだね。JAMESさん有難う!


おかげさんでグッスリ寝れました。


あだこだ話をしてる間に、「入渓タイム」に。


準備万端の私は、早速鉄橋下へまっしぐら。とりあえず橋脚あたりを探るが、イマイチ反応が悪い


感じがする。昨日決めてたポイント付近も足腰の弱ってる年寄りでもウェーディングで行けそう。


とりあえず数投したら移動しようとサイドクロスでキャスト。U字をかいて岸際のテトラの手前で


軽くアクションを入れた時、テトラの下からヤマメが「ひげミノー」をアタックしてきた。


ロッドに確かな手応え。ネットインすると綺麗な体高のある良型のヤマメ(25cm)


あとから来た、Oさんと、心やさしいJAMESさんにお披露目してリリース。


なんか幸先いい感じ、と心の中でニンマリしてる自分が、か・わ・い・い(^。^)


ではではと、決めてたポイントへ移動。すでにJAMESさん、まめむしさんがキャステイングしてた


のでお邪魔にならないように河の中ほどに移動。対岸は少し深場になってちょうどいいくらいのか


け上がりになって沈み岩も見える。なんか、良さげな感じ。静かにポイントに近づき上流にキャス


ト。3投目、岩の手前で「ひげミノー」がU字を書いたその時「ゴンッ」という手応えが。


ロッドが綺麗にしなる。結構良い型かも。暴れる魚をロッドでいなしながら手元に寄せると良型の


「イワナ」が。「やり~」である。川岸で計測すると尺!!! 良型のイワナも嬉しかったが、自分の


描いた通りの釣りが出来たことがもっと嬉しかったです。その後あちこちと移動したけど気温も水


温もあがり、雰囲気夏モード。集合場所の○ーソンで、今日の釣果等々の話をしながら解散。


皆さん本当にお疲れさまでした。そして有難う。みなさんは私にとって家族の次に大切な宝もので


す。これからも末永くお付き合いください。


PS:根がかりさん、折角来てくれたのにあえなくって残念です。また一緒に釣り行きましょうね。


追伸:おかげさんで「ひげカップ」は優勝させていただきました(^○^)


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。